ちもっしゅ(adobe FLASH/Animate用プラグイン)ver4.0

ちもっしゅ(adobe FLASH/Animate用プラグイン)ver4.0

  • ダウンロード商品
    default
    ¥ 500

2017/02/08追記 レイアウトデータの中の欠損部分の修復、プログラムの一部修正、ショートカットの修正をしました。 2017/01/07追記 プラグイン一部素材データが欠けておりました部分の修正を入れました。 ●プラグイン名 ちもっしゅ(adobe FLASH/Animate用プラグイン) ●バージョン ver4.0 ●作成日 20161205 ●何のプラグイン? adobe FLASH/Animate ●対応adobe FLASH/Animateのバージョン CC以降のバージョンすべてに対応しています。 (CS6でも一応動きます) ●対応OS windows 7~windows 10 (macはインストールパックを作れなかったので非対応ですが、自力でフォルダに入れれば動くと思う・・・) ●対応言語 日本語のマシンにのみ対応しています。 海外で使用の際も日本語が入っているOSにて使用してください。 ●転載 不可 ●作成者 (C)ちものとアニメーション ryo_timo@hotmail.com ●はじめに こちらのプラグインはadobeのソフトFLASH/Animate用のプラグインです。単体では動きませんのでご注意ください。 ●特徴 adobe FLASH/Animate(以後Animate)を日本のアニメーション用に特化させたプログラムです。作画支援になるようにプログラムしています。 Animateの初期のバージョンがお勧めです。(Animate CC 2015) ●インストール方法 自分のマシンに入れているバージョンに対応したbatファイルをダブルクリックしてもらえれば、自動で各フォルダにデータをインストールします。 ○対応バージョン win Setup Adobe Animate CC 2017.bat win Setup Adobe Animate CC 2015.2.bat win Setup Adobe Animate CC 2015.1.bat win Setup Adobe Animate CC 2015.bat win Setup Adobe FLASH CC 2015.bat win Setup Adobe FLASH CC 2014.bat win Setup Adobe FLASH CC.bat win Setup Adobe FLASH CS6.bat コマンドプロンプトでのインストールです。 既存のフォルダに新規データがインストールされます。 万が一、同名のファイルがある場合は上書きされますのでご注意ください。 安全のため、Timoshフォルダ内のデータの名前を見てからインストールをしてみても良いです。 構造的にはTimoshフォルダ内のコマンド群をソフトの作業フォルダ内にコピーする機能なので自力でも移動は可能です。 macでの場合は隠しフォルダに移動になるので、隠しフォルダを表示する専用のソフトが必要と聞いています。 フォルダに移せれば基本的には動きます。

2017/02/08追記 レイアウトデータの中の欠損部分の修復、プログラムの一部修正、ショートカットの修正をしました。 2017/01/07追記 プラグイン一部素材データが欠けておりました部分の修正を入れました。 ●プラグイン名 ちもっしゅ(adobe FLASH/Animate用プラグイン) ●バージョン ver4.0 ●作成日 20161205 ●何のプラグイン? adobe FLASH/Animate ●対応adobe FLASH/Animateのバージョン CC以降のバージョンすべてに対応しています。 (CS6でも一応動きます) ●対応OS windows 7~windows 10 (macはインストールパックを作れなかったので非対応ですが、自力でフォルダに入れれば動くと思う・・・) ●対応言語 日本語のマシンにのみ対応しています。 海外で使用の際も日本語が入っているOSにて使用してください。 ●転載 不可 ●作成者 (C)ちものとアニメーション ryo_timo@hotmail.com ●はじめに こちらのプラグインはadobeのソフトFLASH/Animate用のプラグインです。単体では動きませんのでご注意ください。 ●特徴 adobe FLASH/Animate(以後Animate)を日本のアニメーション用に特化させたプログラムです。作画支援になるようにプログラムしています。 Animateの初期のバージョンがお勧めです。(Animate CC 2015) ●インストール方法 自分のマシンに入れているバージョンに対応したbatファイルをダブルクリックしてもらえれば、自動で各フォルダにデータをインストールします。 ○対応バージョン win Setup Adobe Animate CC 2017.bat win Setup Adobe Animate CC 2015.2.bat win Setup Adobe Animate CC 2015.1.bat win Setup Adobe Animate CC 2015.bat win Setup Adobe FLASH CC 2015.bat win Setup Adobe FLASH CC 2014.bat win Setup Adobe FLASH CC.bat win Setup Adobe FLASH CS6.bat コマンドプロンプトでのインストールです。 既存のフォルダに新規データがインストールされます。 万が一、同名のファイルがある場合は上書きされますのでご注意ください。 安全のため、Timoshフォルダ内のデータの名前を見てからインストールをしてみても良いです。 構造的にはTimoshフォルダ内のコマンド群をソフトの作業フォルダ内にコピーする機能なので自力でも移動は可能です。 macでの場合は隠しフォルダに移動になるので、隠しフォルダを表示する専用のソフトが必要と聞いています。 フォルダに移せれば基本的には動きます。